分析・設備

大気圧イオン化高分解能飛行時間型質量分析計

2020/07/06

有機化合物の定性分析において、最先端分析装置と高い技術力により、迅速かつ高確度の解析データをご提供いたします。アクアパルスでは、には、最先端のイオン化技術を採用した「大気圧イオン化高分解能飛行時間型質量分析計 AccuTOFTM LC-plus4G」を導入し、従来では長時間を要していた定性分析の迅速対応が可能になりました。幅広い化合物構造・組成評価が可能になり、各種材料の解析から食品、医薬品など、様々な分野で力を発揮します。

AccuTOFTM LC-plus4GとDARTイオン源のコンビは、低極性から高極性まで、幅広い試料を分析する事ができます。また、様々な形態・状態の試料を前処理無しで直接分析可能です。

おすすめの記事
  • 公式サイトをリニューアルしました

  • 原因究明は最先端分析から

TOP